読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誠実、真実

 とは、小菊(白)の花言葉だそう。蒸し暑い7月最初の土曜日、花を飾りました。白い小菊と濃い紫のトルコ桔梗。最近のトルコ桔梗は形も色もさまざまで、一か月ぐらい前にはグリーンがかったクリーム色の花を買いましたが、今日は古典的な感じの濃い紫です。

 今の時期はすぐ水が傷むのか、花がしおれてくるのがいやでさぼりがちになるのですが、やっぱりほんの少しの間でも花を飾って目を楽しませてもらえるのはありがたいことです。清涼感のある色には、暑さを一瞬忘れさせてくれる錯覚の効果も?

 田舎育ちの母は、20年近く家庭菜園をやっていましたが、夏〜秋にかけてはかならず近所の畑の方から小菊をわけてもらっては家にかざっていたような記憶があります。エンジや白や黄色の小菊って可愛らしくて、同じ菊といっても、大きな花の咲くものとは全然印象がちがいます。しばらく会っていない母を、少々なつかしく思い出しました。