読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奏デル盆栽

今週のお題「植物大好き」

 

茅ヶ崎にある熊澤酒造 Okeba Gallery & Shopで開催中の「小沼 寛 ・加藤文子二人展 Now and Then  - 今 そしてかつてであり 未来のいつか - 」に行ってきました。(27日まで。17日は休館)

初めて乗る相模線のごとごと感にも、レストランやベーカリーカフェその他に再利用されている熊澤酒造の敷地内の建物やお庭にも、新鮮な刺激をうけましたが、小沼さん(陶芸)と加藤さん(奏デル盆栽)のおふたりの作品は実にすばらしかったです。

少し前に加藤さんの著作に出会うまで、盆栽にはあまりいいイメージがなかったのですが、加藤さんの鉢(こちらもお手製)のなかの植物はたわめられている印象はなくのびのびとしていて、それでいてひとつの作品になっていると感じました。時が味方するというのもほかにはあまりない芸術だな、と思いました。

 

あうりんこnoこ

那須にアトリエを構えるおふたりの活動を紹介するHP。

 

natural盆栽 小さなみどりの育て方 (講談社の実用BOOK)

natural盆栽 小さなみどりの育て方 (講談社の実用BOOK)

 

ちなみに相模線の駅から会場へ歩いていく途中に、湘南クッキーの自動販売機がありました。お手頃な価格にもかかわらず、美味しかったです(^.^)