読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊かに生きる

 

救現―田中正造大学ブックレット (No.9)

救現―田中正造大学ブックレット (No.9)

明治から大正期にかけて足尾鉱毒事件のために闘った田中正造の名のもとに開校された市民のための大学ー田中正造大学。そのブックレット第9号掲載の旗野秀人さんの「豊かに生きるとはー新潟水俣病患者と三〇年」で紹介されている映画『阿賀に生きる』が、のこりわずかな期間になってしまったけれど、現在渋谷で上映中。

 長年、川とともに暮らしてきたお年寄りたち(そのなかの何人かは新潟水俣病の患者でもある)の生きる力が画面から流れ込んでくるような映画。それだけ愛してきた川、そこから得た幸が、健康を害する原因になるなんてどれだけつらいことなんだろう。二〇年前の映画だけれど、今観てもたくさんのことを考えさせられる。