読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グアテマラの女性たちの声をきく

 世界には、まだまだ耳を傾けられることのない声がたくさんあると思うのですが、そのひとつが「先住民族」の「女性」の声ではないでしょうか。以下、貴重な声を聴く会のご案内です。

 沈黙を破って−グアテマラ戦時下性暴力スピーキングツアー2012−
 中米・グアテマラで1996年まで36年間続いた内戦下、マヤ先住民族弾圧の中で性暴力を受けた女性たちがいま、加害責任の追及に立ち上がっています。今なお続く差別の中、さまざまな困難に立ち向かいながら自らの尊厳回復を求める彼女たち。その活動を支える現地NGOのメンバー、アナ・アリシア・ラミレス・ポップさん(36歳)が11月に来日し、各地で講演します。旧日本軍による「慰安婦問題」に声を上げてきたアジアの被害女性の姿に勇気を得て、沈黙を破ったグアテマラ女性たちの声をお聴き下さい。(詳しいチラシをレコムHPより見ることができます)

■11月11日(日) 千駄木、旧安田邸(東京)14:00〜
 アジア女性資料センター(03-3780-5245)
■11月12日(月) かながわ県民活動サポートセンター(横浜)13:30〜
 WE21ジャパン(045-440-0421)
■11月14日(水) 同志社大学今出川キャンバス(京都)17:30〜
 グローバルスタディーズ研究科事務室(075-251-3930)
■11月15日(木) 東山いきいき市民活動センター(京都)18:30〜
 佐々木(090-3872-0171)
■11月17日(土) まちづくり市民交流プラザ(広島)19:00〜
 猪原(082-294-2953)
■11月18日(日) カフェ・テアトロ アビエルト(広島)17:00〜
 猪原(082-294-2953)
■11月20日(火) 北海学園大学(札幌)16:00〜
 平野(011−841−1161[内線2265])
■11月21日(水) 札幌市民ホール(札幌)18:30〜
 越田(090-7519-1731)
■11月23日(金) ふくふくプラザ502号室(福岡)18:30〜
 足立(080-5259-1558)
■11月25日(日) 久留米市男女平等推進センター(久留米)13:00〜 
 浅野(090-8666-8857)

※各会場で資料代・参加費をいただくことがあります。時間割の変更もありえますので、詳細は各連絡先にお問い合わせください。

=主催団体=
日本ラテンアメリカ協力ネットワーク
アジア女性資料センター
世界先住民族ネットワークAINU
WE21ジャパン
ニカラグアの風
久留米地球市民ボランティアの会
カフェ・テアトロ アビエルト
ほっかいどうピーストレード
中南米と交流する京都の会
(賛同団体 略)
日本ラテンアメリカ協力ネットワークのブログから転載させていただきました。