読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィッシング@としまえん

 最近、釣りに凝っている息子が、以前行ったとしまえんの小さな釣り堀にまた行きたいというので調べていたら、なんとプールを利用したフィッシングエリアというものができていた。さっそく出かけてみると、なかなか落ち着いていていい雰囲気。入場料がかからなければパラダイス! ←当たり前か。

 としまえんの遊園地には一度遊びに行ったことがあるが、園内のあちこちに丹精込めて育てられた花壇や木々があり心が和む。調べてみたら、1926年開園、つまりもう80年以上の歴史があるというから驚いた。細部まで作り込まれたどこぞの遊園地とはずいぶん趣が違うけど、私はこちらのほうが好き。

 フィッシングエリア(夏の間はプールなので地面はしっかり舗装されている)にも、銀杏、真っ赤に色づいた紅葉、クスノキ、椎の木(ドングリが地面にこぼれていた)、黄色や赤のツタetc.が植えられていて、小さい秋を楽しむことができた。
 
 ちなみに釣りは、ルアーとフライと餌釣りの三種が楽しめる。道具は借りることも持ち込むこともできるが、かえしのついた針はダメとのこと。魚はニジマスブラウントラウト、ヤマメなどなどが釣れるとか。本物の水辺の生き物の多様さには比べるべくもないけれど、足場のしっかりしたところで、ちょっとした練習または気晴らしにはもってこい。私自身はまだ、魚をわずらわすこの遊びには手が出ないけれど。