読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかぬ種ははえぬ2

昨年の秋にまいた種から花が咲いた。ナデシコ科の多年草、石竹。ピンクがかった白の花が二つ三つ開いている。植えたころは、どういう経路で手に入れた種か忘れていて、なにかのおまけだろうと思っていたのだが、近所のスーパーの福引の残念賞だったことを最近思い出した。

料理に使った残りを活けておいた小葱も、すっかり根付いて元気になった。土の力は偉大。

追記:セキチクと一緒にまいたカスミソウは、生き残ったのがひと株だけだったけれど、今朝白い花をひとつ咲かせた(29日)