読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い鳥

隅田川のほとり、永代橋のたもとにあるギャラリーマキ http://www.gallery-maki.com/ で開催中のルーベンス・マトゥック「文字の野帖」展にいってきた。マルチな才能をもったブラジルのアーティストの野帖(フィールドノート/スケッチブック)の展示なのだが、めったには手にとってみられないようなものを間近に見ることができてよかった。(今月20日まで)

それよりももっとうれしかったことは、(今日初めて見たのだけれど)マトゥックの絵本を手にいれられたこと。ポルトガル語は読めないのだが、アマゾンの動物たちが生き生きと愛をこめて描かれている… なかでも珍しい赤い鳥に目をひかれて、一生懸命インターネットで名前を調べた。フラミンゴにどことなく似ているけれど、クチバシの色も翼の感じもちがう。とうとうたどりついたその鳥の名は? 

うーん、もったいないから秘密にしておこう。分かった人はコメント欄にどうぞ(笑)