読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の街

子どものころ東京に住んでいた時期があり、探検好きな母に手をひかれあちこち歩き回った。そしてまた東京の片隅に住むことになったのだけれど、電車で行くような都心は、最近どこへいっても再開発が進んで、思わず立ちつくすようなことがしばしばだ。

そんななかで、私の住んでいる町の、まだ再開発の進んでいない駅裏の入り組んだ路地のあたりには、何やら「匂う」店がいくつもある。消してしまった前の日記にも書いたけれど、950円なのに妙にこだわりのある散髪屋とか、店主が注文の仕方に注文をつける注文の多い料理店やら、他にもおそらくまだ私の知らない面白い店がたくさん埋もれているに違いないのである。

このあいだ見つけたのは(というか以前から興味があったのだが、やっと入る勇気を得た)洋風居酒屋、アボカド亭(仮名)。パスタとかタコスとか、洋風のおつまみがメニューに載っているのである。やや古びた二階建ての建物の二階のその店は… ふふふ。(続く)

追記
昨日、もう一回足を運んで確認しようと思って中断したのだけれど、行く途中で別の店にひっかかってしまったので続きはだいぶ先になるかな?(28日)